活動情報・会報誌

活動紹介

2022-02-26
第19回洋光台梅の里まつり&洋光台地区ミニ健民祭(1)
洋光台西公園
写生大会の受付です。参加賞のスケッチブックを受け取り、思い思いの場所で筆を走らせていました。
梅の花ビラを模した梅とんぼを配布しました。小さなお子様でも竹とんぼのように手で回して飛ばして遊んでいました。
健康増進コーナーでは、血圧、脈拍、血中酸素飽和度の測定を行い、健康についての相談を行いました。
写生大会後に式典を行い、主催者、来賓挨拶の後、記念植樹と写生大会入賞者の表彰式を行いました。
来賓の猪俣磯子区長をはじめ議員の方々からの挨拶をいただきました。
梅の里づくりが始まり22年目を迎え、また1本の梅の木が仲間に増えました。
イベントの感想、自慢、見どころ
新型コロナウィルス感染症のまん延防止対策を行いながらの2年連続の縮小開催でしたが、梅の里まつり恒例の記念植樹とミニ健民祭「梅の里写生大会」とを同時開催し、好天に恵まれ多くの方々に御参加いただきました。